Neue Musik便り

ハロウィン会

今年もたくさん参加してくださりありがとうございました‼︎
みんな、いろいろと仮装を考えてきてくれて楽しかったです*\(^o^)/*

今年は
みんなの発表会のあと、
椿先生と私でアナ雪の「雪だるま作ろう」と「レット イット ゴー」を聴いてもらいました♪

それから、抽選会をして

写真撮影して

そして天井に吊るしてある多数の風船をみんなでカウントダウンして一斉に落としました(^-^)/

お部屋が風船だらけになったね

みんな、ありがとう


私はアナ雪を演奏するので、エルサ風にしてみたんですけどσ(^_^;)・・・
がんばりました\(//∇//)\

20141025-173015.jpg

20141025-173053.jpg

20141025-173102.jpg

20141025-173117.jpg

20141025-173126.jpg

20141025-173137.jpg

20141025-173154.jpg

20141025-173204.jpg

20141025-173213.jpg

20141025-173232.jpg

20141025-173252.jpg

20141025-173307.jpg

20141025-173316.jpg

20141025-173334.jpg

20141025-173356.jpg

20141025-173404.jpg

明日は

毎年恒例のハロウィン会

最後に天井から降らす風船の準備も出来上がってきました‼︎
あと一日・・♪
もう少し増やしたいと思います。

みんな楽しみににしててね^_−☆


20141024-103428.jpg

グレードテスト

Nちゃんも9級Bコース、合格でした!

おめでとうございます‼︎

伴奏づけがとてもよく出来ていたみたいで、お褒めの言葉が評価欄に書かれていました(^-^)良かったね

そして、本日のレッスン。

曲を全て暗譜で弾けるまでに練習してきてて素晴らしかったです☆*:.。.

これからも頑張ってね

20141022-201010.jpg

グレードテスト

初めて受けたグレードテストの合格通知を見せてくれました‼︎

おめでとう(^○^)

Bコースはピアノ演奏の他にも項目が多いので難しかったと思いますが、よくがんばりましたね(^-^)

20141021-152243.jpg

朝晩肌寒くなり、秋も深まってきましたね。

ノイエ ムジークのお教室も秋らしく飾り付けをしてみました(^-^)

気温の変化で皆さま体調など崩されませんように、どうぞお身体お大事に*・゜゚・


20141018-113711.jpg

20141018-113723.jpg

20141018-113736.jpg

新入生のご紹介

6月からピアノを始めたKちゃんです。

春の発表会を見て、ピアノに興味をおぼえ、来てくれるようになりました☆*:.。. o

まだまだお家の練習では、手こずるところがあるみたいですが、弾ける曲が増えてきたよね‼︎(^_-)

この日は練習がしっかり出来ていたので、一発合格◎
できたら嬉しいよね(((o(*゚▽゚*)o)))

これからもコツコツと頑張ってほしいです。

それでは、
「ハイ‼︎ チ ーズ !^_−☆」

20141006-195210.jpg

20141006-195223.jpg

コンクール

先日、某コンクールに二人の生徒さんが出場されたので行ってきました。

1〜2分程の同じ課題曲を順番に弾いていくのですが、5・6年生になるとみんなドングリの背比べみたいなものでした。

みんな弾けているけど、飛び出て個性を感じる演奏は少なかったです。

演奏に大事なことって、なんでしょうね・・・

私はイメージではないかと思います。

演奏する曲を、自分はどのように感じてて、それをどうアプローチしていくか。

そこが明確であることが個性のある演奏に繋がるのではないかと思います。

もちろん、練習する努力は何より必要ですよ‼︎‼︎

でも、練習をいっぱいして、先生の注意を完璧に守ってミスなく綺麗に弾けたとしても、そこには演奏の核となる意思がありません。

洗練された中に複雑さを加えるためには、努力プラス自分でイメージする想像力が何より必要ですね。

舞台に立った時の会場の雰囲気、ピアノの音を出した時、客席にどう響くだろうかという判断・・・
こんなことも瞬時に感じとる想像力によるものではないでしょうか。

曲のイメージ、
なりたい自分のイメージ、

作曲家の想い、曲の背景、相応しいテンポ感、音色・・・

全てイメージする力

逆にイメージが明確だと、どんな会場でどんなピアノでも、演奏はさほど変わらない。

そんな想像力の必要性を、舞台に立った子ども達は、体験し学んでいくのだと思います。

二人とも入賞おめでとう!

今回の経験を次につなげてさらなる飛躍を期待しています(^-^)

>

ピアノコース グループレッスン

本日、低学年のグループレッスンです。

今回はいろんな拍子をきざむことを主におこないました。

初参加のKちゃんも堂々としっかり弾けていましたよ(^-^)

20140920-193450.jpg

20140920-193511.jpg

20140920-193525.jpg

シニア大人ピアノクラス

このブログに何回かアップしていますが、よくお庭のお花を持ってきてくださるNさんです。

レッスンでお話してたら、ここに来てくださるようになってもう四年も経つそうです。

人生の大先輩としていろんなお話を聞かせてもらうので、、私のほうが毎回お勉強させていただいております(^◇^;)

これからも毎回楽しみにお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いします。(^-^)


20140919-225809.jpg

ピアノは脳機能の発達に良い⁈

フジテレビの「ホンマでっか⁈TV」でお馴染みの脳科学者、澤口俊之氏が、習い事はピアノだけでいい!と仰ってる記事を見つけましたので、
内容を少しご紹介したいと思います!

氏いわく
「指を動かす」「先を読む」「暗記」というピアノ演奏に必要なことが、すべて脳の働きを高めることにつながるということらしいんです!

「指を動かす」ことに焦点を当てますと!

先ず、
ピアノを弾いたり、器用に箸を使える子ほど、「一般知能」と「ワーキングメモリ」が高いことがわかっているそうです。

では、「一般知能」とは何か⁇といいますと、


少し脳の話になりますが、

頭の一番前にある脳の領域、ココは前頭連合野と呼ばれ、

この領域が「人間性」に深くかかわるそうです。

この人間性を作る能力のことを「HQ(人間性知能)」と呼び、
たくさんの知能をまとめつつ操作しています。

そのHQの知能指数を「一般知能」というそうです。

そして、
「ワーキングメモリ」とは、HQの中心となる脳機能で思考力、自己制御力、問題解決力などの、高度な働きの基礎機能なのだそうです!o(^▽^)o

IQや学力とはあまり関係がないみたいなんですが、「一般知能」や「ワーキングメモリ」が高いほど、社会的に成功する人が多かったり、事故に遭いにくかったり、病気にもかかりにくいというデータまで出ているそうですよ!

すなわち、

お勉強ができるというのとは、少し違いますが、
人間力の幹となるものが、発達するということらしいんです☆*:.。.

そして、

「ワーキングメモリ」は訓練で向上させることができるみたいなので、
小さなうちから始めて、たくさん練習なさると、将来的にものすごく良いんですって(^.^)

箸もそろばんもバイオリンも、指を動かしますが、動かすのは片方だけ。
ピアノは両手を使って違う指の動きをしますよね!それが良いらしいです‼︎
左右脳の両方を活発に動かすことができるからこそ、ピアノのお稽古は脳を鍛えることにつながるということでした。

今回は
指を動かすことの効能でしたが、ピアノ音楽の習得のあらゆる点が、脳機能を発達させるみたいですので、

また次の機会には、「先を読む」「暗譜」は、脳にどんな刺激や効果を与えているかお伝えできたらと思います(^.^)


20140919-154916.jpg

リトミック・ピアノ教室は長岡京市、桂川のNeue Musik

お問い合わせはこちら ・無料体験レッスン受け中♪ ・リトミック研究センター認定講師 ・駐車場あります
Copyright© リトミック・ピアノ教室・貸しスタジオは長岡京市、桂川のNeue Musik All Rights Reserved.