グループレッスン 低学年クラス

発表会まであとわずか。
低学年の最後のリハーサルとなりました。

今月初めのリハーサルから、みんなのやる気が変わりました。

生徒にはそれぞれ曲の特徴を伝え、それを演奏で伝えるように言っています。
「宮廷の舞踏会でワルツを踊る感じで、優雅に弾いてね。」
「ツンツンとんがった針だらけのはりねずみが、ちょこまか走り回る感じにしてね。」
「きっちりしたクラシックスタイルの曲だから、拍子やテンポを正確に、音も美しくひいてね。」
「アラビアの盗賊、勇ましく弾いてね」
などなど

曲の特徴が違えば、テンポも出す音も表現もみんな違うはず。

普通に弾けるのは当たり前

そこに、絵を描くようにみんなのイメージが演奏に表われたらいいなと思う。

音楽って楽しいな!と思ってくれたらいいなと思う。

今日はみんな、とても真剣に弾いていました。

あと11日‼︎
最後までコツコツと努力を重ね続けてほしいと思います。

ガンバレ!みんな

ごめんなさい(^_^;)
先生、大きな声で歌った合唱練習の様子を写真に撮るの忘れてたσ(^_^;)

(null)

PAGE
TOP