ハロウィン会に向けて

今月のジュニア組グループレッスンは、ハロウィン会の発表に向けてリハーサルになりました。

4歳〜8歳まで。就学前の初めて人前で弾くという子が半分くらいいました。

いつも練習がんばってて、レッスンでは上手に弾いていたのに、怖くなって泣いちゃった子

お父さんの励ましがあって、無事止まることなく弾けました!

いつもはお茶目でおてんばさんの女の子

この日はお母さんなしで1人で参加です。お喋りをすることなく、受け応えを自分の頭でよくよーく考えて、ずっと真剣な顔でした。

いつもお母さんにべったりでお母さんが横にいてくれないと不安な女の子

みんなの前で1人で弾けました。そして後半のリズム遊びでは、お母さんと離れて他の子とペアを組んで普通に楽しんでくれてました。

練習は毎日しているんだけど、いつもつっかえてしまう女の子

お母さんとドキドキしながら見守りました。初めて!初めて!!止まらず弾くことができました!!!よかったね〜がんばったね〜

他にも就学前なのに、1人で参加してくれた子が何人かいましたが、みんなしっかりしていて堂々と弾いていました。ご立派!!

誰も止まらず弾くことができました!

さて恒例のハロウィン会

1番の目的は止まらずに弾ききること。

緊張しても、間違えても、何がおこっても絶対止まらない!!そしたら抽選券がもらえます。

私も抽選券あげたい!!1人1人弾いてる後姿に念じながら、ドキドキして見守っています。

子ども達も、みんなの前で私だけ抽選券もらえないのイヤだし、意地でも弾かなあかん!って思うみたいで、それがいいきっかけになったりします(^.^)

PAGE
TOP