ビビるライ

ガレージに下りる段も辛そうだったから、足台を置いた。

ʕ•ᴥ•ʔ「コレ、なに??」

ʕ•ᴥ•ʔ「えっ!ムリムリ・・無〜理〜」

ʕ•ᴥ•ʔ「恐いよぉ〜」

「わかった!わかったから。足台のけるから」

ʕ•ᴥ•ʔ「イ〜ヤァ〜(><)やめて〜」

恐がりライ(⌒-⌒; )

PAGE
TOP