大人シルバーピアノレッスンで

今日レッスン日のNさん

先日、吟行に行ってきた話を聞かせてもらいました。

吟行とは、歌を詠むために景色の良い所や、名所、旧跡に行くことなのだそうです。Nさんもいつも素晴らしい歌を作っては、見せてくださいます。

多い方だと、一日に20ほど作られるそうです。

そんな話を聞いてたら、

わたし・・・日々何も感じてないナ(・・;)

と、無駄に過ごしてることに気付きました。

レジャーというと、お金を出して提供されてるものを楽しむばかり。

でも、周りの細かなことに気を配ると
自ら感動を見つけることが出来るんだ!と思い知らせてもらったような気がします。

日本人は和歌を詠むことで、感性を磨いたり、歴史を勉強してこられたんでしょうね。

その細やかな感性が、美しいものを大切にする心や思いやり、優しさを育んでいくのでしょうね。

私も生活の中で、小さな変化や美しいものを心にキャッチできるように日々精進したいと思いました。

20141106-094134.jpg

PAGE
TOP