東京から

東京に引越しされた生徒ちゃんが、京都に帰省中で遊びに来てくれました。

中学一年だったお姉ちゃんは、もう20歳。音楽大学の作曲科三年生。
妹ちゃんは中学三年生。

そして、2匹のワンちゃん。
テオ君は前にも来てくれたけど、黒のカムイ君はお初です。

そして、お母さん。
いつも明るく優しい雰囲気はお変わりなく、会えなかった時間のお話をたくさんしてくださいました。

遠くへお引越しされると、会えなくなることがほとんどですが、帰省の際には、立ち寄ってくださるので、お二人の成長をずっと見ることが出来てとても嬉しいです。

妹ちゃんは、ピアノを弾いてくれましたが、
音色の幅や表現力がさらに増していて、これまで頑張って培ってきたものが身についているのだなぁと、そしてこれからもっと成長されるのだろうなぁと、また今後のRちゃんも見ていきたい!と思いました。

お姉ちゃんは、PC持参してくれて、作曲した曲の発表会の模様を見せてくれました。
管楽器5人、打楽器4人、ピアノの編成でした。
考えられますか⁉︎こんなこと!
私には到底むりです(⌒-⌒; )
Yちゃんにこんな才能があったなんて!
作曲は何もないところから、産みだすので
演奏家より苦しい部分もあるかと思いますが、
聴かせてもらった曲は、なんとも優美でした。

二人とも、ますます音楽に邁進してね
また音楽聴かせてください(^-^)

お母さん、帰省中お忙しいなか、いつもお二人の成長を見せていただき、私は感謝しております。今日は2匹のワンちゃんにも癒されました。
またお目にかかれますことを楽しみにしております。ありがとうございました!

(null)

PAGE
TOP