ピアノセミナー3日目

そろそろドルチェとアルコールと犬が恋しくなってきましたが、
それ以上に刺激的な一日となりました!

朝、またソルフェージュから。
今日はフランスのパリ音楽院の入試試験の問題でした。

その次の授業はアンサンブル講座、プーランクのフルートソナタ。ここは聴講でしたので、綺麗な音楽にうっとり☆*:.。. 時々、うとうと・・(^^;;

昼からは声楽クラスのセミナーが今日から始まったので、聴講しました。
声楽の方がおられると途端に華やかになります。特に中鉢先生の存在感はすごくて、
練習室まで先生の発声が聞こえてきます。

声楽の方々の発声って面白いんですよ!

たとえるなら、動物園です

猿や鳥、犬やらの鳴き声が聞こえてきます。
中鉢先生がレッスンに来られる時は、ブルンブルンとバイクのエンジン音と共に登場なのです!(笑)

それから、今宵今年一番の興奮がきました!!

講師によるミニコンサートです。

フルートとサックスの滑らかな音色。
大野先生のトークとピアノ。
そして、中鉢先生の迫力の歌。

そしてそして、
山田先生のピアノ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

山田先生はマルチな才能をお持ちで天才です‼︎

作曲から編曲、伴奏も素晴らしく、もちろんピアニスト。コンサートでは、クラシックから現代音楽、ラテンにジャズに、最後は即興で中鉢先生とカンツォーネと吉幾三の北国を混ぜて、派手派手にやっちゃうんだから、ホント雲の上の人です‼︎
繊細な音からオーケストラのような迫力まで自由自在に操れて、この方は何者なんだろうと、明日からのレッスンが少し恐くなりました。

地元の方も何人かいらして、ほんとミニコンサートでしたが、内容はこんな贅沢はないというほど、ビッグコンサートでした。
鳥肌立ったり、心臓が潰れるぐらいキュンキュンしたり、目頭が熱くなったりで、体がおかしくなりそうでしたが、
こんな興奮は滅多に味わえるものではなく、すごーーく生きてる喜びを体がいっぱい感じていました。

明日は中鉢先生の伴奏講座で弾きます!
公開レッスンでも弾きます!

なので早く寝ます。

(null)

PAGE
TOP