角野隼人さんのピアノコンチェルト

昨日、文化パルク城陽で関西フィルの定演があり、ショパンのピアノコンチェルトを聴きに行ってきました。

そのゲストが、なんと!!

今YouTuberで人気の角野隼人さん(かてぃんさん)!!(≧∇≦)

「音、きれ〜〜〜い!(≧∇≦)」

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2楽章は泣きそうになりました!

角野さんのピアノはとっても純粋で、過度な表現はいらない、ショパンの作品をそのままに表現する!といった印象でした。

そこから自然と滲み出てくる角野さんの音楽、個性や想いや喜び・・みたいなものが音となってすっーと聴衆の心に響いてくるんです

綺麗な音、品格漂う演奏に胸がいっぱいになりました。

終わった後も拍手が鳴り止まずカーテンコールが5回くらいありました。

そしてアンコールに子犬のワルツを♪

それも!!!

アレンジして弾いてくださいました(^O^)

これが、またカッコいい(〃ω〃)

コンチェルトは角野さんでしたが、子犬のワルツはYouTubeでみるかてぃんさんでした!

ショパンを含めて、大作曲たちはみんな即興演奏の名手だったので、かてぃんさんもその同じ種類の天才なんだろうなぁ・・

こんなアレンジ曲聴いたら、かてぃんさんを知らなかった方も好きになったと思います。きっと会場のみんなの目が星のようにキラキラしてたことと思います!!素敵でしたーーー(≧∇≦)

PAGE
TOP